.entry-content h3{ color: #444444; background: #f3f3f3; padding: 10px 15px; border-left: 10px solid #6f112a; }

ウラセマシblog

2020年30歳を節目に仕事を辞め、これからは好きな事だけをして生きていくと決断した男の日記またはメモである

1番危機感がないのは◯◯だ!!

f:id:UraSemashi:20200329124237j:image

新型コロナウイルスにおいて国やメディアは

 

不要、不急の外出の自粛、テレワークの推奨などさんざん言われており

 

若者はそんな中でも街に出歩き、けしからんと言う声もありますが

 

1番危機感が足りないのは国やメディアだと思います

 

なぜかというと

まず安倍首相や小池都知事の記者会見を観ると

 

いつもと変わらずマスコミを集めいつも通りの記者会見をしています

 

あれだけテレワークを推奨しているのにもかかわらずです

 

まだ日本ではそこまで浸透していないテレワークのやり方をアピールする絶好のタイミングだったのに!

 

記者会見をテレワークで行わない意味がわかりません

 

メディアも同様で生放送のニュース番組もいつも通りですよね...

 

テレワークしろよー!!

 

目立つ人が率先してやらないとダメですよ

 

日本政府の対応

f:id:UraSemashi:20200327014128j:image

 

今現在の日本政府の対応として

 

不要不急の外出はしないように、

 

なるべく自宅で仕事をしてくださいと

 

要請

 

あくまでもお願いベース

 

法律上強制は出来ないと

 

国は責任は取りたくないだけとしか思えません

 

飲食店に行く事なんてさほどが不要不急なわけです

 

飲食店に限らず売上が5割〜8割減っているお店は山ほどあると思われます

 

それでも家賃や人件費などは払い続けなければなりません

 

どうせやるなら徹底的にしてほしいものです

 

1ヶ月原則外出禁止、ただし生活費の支給

 

事業者に対してはその間の維持費を保証する等

 

しっかり終息させたらまたしっかり働いて税金納めますから

 

どおか責任をもった対策をお願いしたいです

 

それを乗り越えて世界初の延期を経験したオリンピック、パラリンピックを大成功させようではありませんか!

 

都内はすでにパニックか

f:id:UraSemashi:20200326113914p:image

 

都内のスーパーに訪れたら長蛇の列

 

10時オープンで現在11時

 

店内にある保存が効きそうな食材はほぼ完売の状態です

 

マスク同様に転売目的の購入者もいる事でしょう

 

あっという間になくなってしまいますね

 

異常事態です

 

世も末なのでしょうか?

 

 

これから世界的食糧危機が起こる⁉️

f:id:UraSemashi:20200326001204p:image

 

昨日の小池都知事の会見では週末の不要不急の外出は控えるようとの会見で

 

都内のスーパーから食料品がいっきに消え去ったようです

 

しかし現在、地球上で人類に襲い掛かる脅威は新型コロナウイルスだけではありません

 

 

・豚コレラの蔓延 

現在中国では新型コロナウイルスだけではなくアフリカ豚コレラも蔓延しているようです

 

アフリカ豚コレラは日本で広がる豚コレラとは

全く違うブタの病気で、豚コレラより感染力が強く、致死率はほぼ100%。ワクチンもないために、感染拡大を防げずにいるのです

 

そのせいで中国の1億頭以上の豚が消えたとも言われております

 

世界の豚肉生産量と豚肉消費量は共に約1億1000万トン前後であり、中国の豚肉生産量と豚肉消費量は共に約5500万トンで、それぞれ世界の50%を占めている。

 

一方、豚肉の貿易量は年間約800万トン強で、欧州連合(EU)、米国、カナダの3者で輸出量の85%前後を占め、中国向けに豚肉を追加で輸出する余力はないのが実情だそうで

 

豚肉不足は中国政府にとって物理的に解決が困難な国難と言えるのである

 

もしもアフリカ豚コレラが世界中に広がる事があれば我々の食卓に豚肉が出てくる事が将来なくなることがあるかもしれません

 

・害虫の蛾ツマジロクサヨトウの来襲

 

ツマジロクサヨトウは、南北アメリカ原産の農業害虫で、繁殖が速く、拡大距離が広く、根絶が難しく、幼虫が農業に及ぼす損失が甚大で、各種の農作物に深刻な被害をもたらすという。

 

ツマグロクサヨトウは幼虫で冬を越し、春になると羽化して蛾の成虫となって移動を開始するが、その性質は多食性の害虫で、トウモロコシ、高粱、小麦、水稲、サトウキビなどを含む46科202種類の植物に寄生して生活するのだという。

 

これもまた現在中国で大発生しており、中国のトウモロコシ作付け面積の50%以上がツマグロクサヨトウの脅威にさらされているので、ツマグロクサヨトウが中国のトウモロコシ生産に与える打撃は極めて大きいと考えられています

 

これはすでに日本でも発見されており繁殖拡大を防ぐ対策がとられております

 

・一瞬で何もかも奪うサバクトビバッタの来襲

 

アフリカ東部でサバクトビバッタが大量発生し、食糧安全や経済活動に影響を及ぼしている。国連食糧農業機関(FAO)によると、ソマリアエチオピアでは25年に一度、ケニアでは70年に一度と呼ばれる大規模な群れが襲来、ソマリアでは国家非常事態宣言も発表されるほど、深刻な事態だ

 

その大群が現在海を越えて中東、さらに中国やインドに迫っている

 

現在4000億匹のサバクトビバッタによる襲撃を受けているインドのラジャスタン州では大量の農作物がサバクトビバッタにより食い尽くされており、その被害は近隣地域へと領域を拡大している。インド学者の予測によれば、サバクトビバッタの災害によりインドの食糧生産は30~50%の減産を余儀なくされるという。

 

このように現在様々な食糧危機を脅かす問題が世界中で同時に拡大しております

 

その為にもある程度の備蓄は必要かと思われます

 

保存が効く、米や缶詰め類、乾麺類、冷凍食品が良いと思われます

 

パニックになる前に準備を

 

備えあれば憂いなしですね

 

新型コロナウイルスの真実

f:id:UraSemashi:20200325112004p:image

 

東京オリンピックの延期が正式に決まり

 

日に日に東京の感染者が増えていますね

 

そんななかこんな動画を発見しました

非常に興味深い内容です

 

https://m.youtube.com/watch?feature=emb_title&v=4tkBCnKZCq0

 

自立とは◯◯を増やす事だ!!

f:id:UraSemashi:20200323145009p:image
残り10日で今働いている飲食店を退職して

 

ほぼノープラン、ノーマネーのまま個人事業主としてスタートする事になります

 

これから本当の意味で自立しなくてはならないのです

 

恥ずかしながら今は実家に住んでいるので食べるものには困らないのが救いですが!笑

 

しかし今後は私が家族を養っていかなければならないのです!

 

そんな中こんな記事を見つけました

 

"自立とは依存先を増やすこと"

 

これは、脳性麻痺という障害を持ちながら小児科医として活躍し、現在は東京大学先端科学技術研究センターで障害と社会の関係について研究する熊谷晋一郎先生がおっしゃった内容です

 

一般的に自立とは誰にも助けを借りずに一人で生きていくことのように思いがちですが

 

熊谷先生はさらにこのように話します

 

"それまで私が依存できる先は親だけでした。だから、親を失えば生きていけないのでは、という不安がぬぐえなかった。でも、一人暮らしをしたことで、友達や社会など、依存できる先を増やしていけば、自分は生きていける、自立できるんだということがわかったのです"

 

私がこの記事を読んだ時これは障害の有無にかかわらず全ての人に通じる事だと感銘しました

 

私の働いている飲食店で考えてみると

 

現在コロナショックで売上は3割〜4割落ち込んでいます

 

これが長引けばいずれお店は閉める他選択肢はありません

 

多額の負債が残るだけでしょう

 

しかし、もしも他の事業もやっておりそれはコロナショックの影響をさほど受けていなかったとしたら

 

飲食店を閉めるまでに至らないかもしれません

 

投資で言うとポートフォリオを組むみたいな感じでしょうか

 

これこそが真の自立だという事に気づきました

 

今のタイミングにピッタリな事を学べました

 

これからは

 

いざという時助けてもらえるよう出来る限り

 

今まで関わってきた方々を大切にし

 

出会いのチャンスも積極的にして

 

複数の収入源をつくり

 

複数の住む環境もつくっていけるよう

 

自立に向けて頑張ります!

 

そのためにも困っている人がいたら助けになれるようにならないとですねσ(^_^;)